Print

<ものづくりBAR>
お酒を片手にものづくりの世界に酔いしれる(?)、不定期開催のものづくりBAR。

第1回目は、日本最大のメイカーの(デジタルDIY)イベント「Maker Faire Tokyo」を主催している
オライリージャパンの田村氏と、テクニカルディレクター山元氏をお招きして、
デジタル機器を駆使した、「発明」と「創造」と「共有」のワクワクの世界(メイカームーブメント)についてお話いただきます!!

「Maker Faire」はホワイトハウスでも開催されている世界最大のメイカーイベントです。
(※メイカー:製造業の「メーカー」とは区別して、主にデジタルDIYを行なっている個人)

↓「Maker Faire Tokyo 2016」の様子

14686102_1115132881910474_894969547_n

こんなものがあったらいいのに。
こんなものを作ってみたい。
でもどうやって作るの?

そんなことを考えたことはありませんか?

数年前まではひとりでできなったことも、現代では情報のシェアやテクノロジーの進化によって専門的な知識がなくても、カタチにできる幅が広がり、個人のものづくりが変化してきています。大きな変化をもたらしたのはオンライン上のものづくりのコミュニティ!

・ものづくりが好きな方、テクノロジーの世界を覗いてみませんか?
・プロの「メーカー(製造)」さん、個人の「メイカー」さんのちょっと斜めなものづくりを見てみませんか?
・クリエイターさん、とりあえず遊びに来てください!!
・学校の先生、世界のものづくりの授業の変化を聴きに来ませんか??
・世界の情勢にご興味がある方、「メイカームーブメント」もぜひチェック!

個人の「メイカー」さんのアイデアと金属加工のプロの「メーカー」さんの技が出会ってクリエイターさんがオシャレにまとめる・・・もしかしたらそんなコトもあるかも・・・かも?!

◆トーク内容
・メイカームーブメントって??
・一人でやるものづくりから、みんなで作るものづくりへ
・世界のデジタルDIYの事例紹介
・IoTを支えるメイカームーブメント
・燕三条の「メーカー(製造工場)」と「メイカー」
・学校にこそデジタルファブリケーションを。

◆昼間は簡単な「ロボット作りWS」も開催!
プログラミングやものづくりって興味があるけど、何から始めたらいいかわからない・・・
という方はぜひご参加ください〜!作ったロボットはお持ち帰りできますよ♪

◆スケジュール◆
日時:2016年11月5日(土)
場所:シェアスペース&ライブラリー燕三条トライク

①昼の部 <ワークショップ>
15:00-17:00 「drawing botを作ろう!」
簡単なロボットを自分で組み立てて、PCから操作してみましょう!
講師:Maker Faire テクニカルディレクター山元氏
持ち物:ノートPC
参加費:2,000円
定員:8名 (残席3名)

②夜の部 <ものづくりBAR>
18:00-19:30 Make:トークイベント
19:30-20:00 懇親会&質問会
参加費:1,000円
※ワンドリンク制、オシャレおつまみ有。(差し入れ歓迎!!)

◆お申し込み方法
Peatixにてチケットの購入をお願いします。
http://ptix.co/2dS0l6n

◆ゲスト紹介

田村英男 氏|株式会社オライリー・ジャパン Make日本語版 編集長
山形県生まれ。2006年の「Make:」日本語版創刊以降、「Make:」本誌、Make: Booksシリーズの編集、 Make: Tokyo Meeting / Maker FaireTokyoなどのイベント運営に携わる。主な担当書籍に「Made by Hand」「子どもが体験するべき50の危険なこと」「物を作って生きるには」などがある。 Make:Japan:http://makezine.jp/


山元史朗 氏|MakerFaireTokyo テクニカルディレクター / 日本大学芸術学部非常勤講師
大阪生まれ。筑波大学芸術研究科修了。岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー(IAMAS)、山口情報芸術 センター(YCAM)、日本科学未来館の技術スタッフを経て現在フリーランスの展示技術者。国内外の大規 模なアートプロジェクトや展覧会、イベントにテクニカルディレクターとして多数従事。

お気軽にご参加ください〜♪

お問い合わせは下記メールにて承っております!
TORAFAB
torafab@tsubamesanjo-style.jp